ログインフォーム

アクセスカウンター

Today 3

Yesterday 10

Week 157

Month 798

All 38747

Currently are 23 guests and no members online

Kubik-Rubik Joomla! Extensions

直近のPublicスケジュール

イベントなし

天気予報

北見

Humidity:
Wind: at


/


/


/
KWeather is powered by Kaleidoscoop

支部長の「つぶやき」(2020.8.1)

事務職員協議会網走支部の研修と親睦のツールである「支部Webサイト」支部長ブログ

支部長の「つぶやき」

『最近の状況について

 

北海道公立小中学校事務職員協議会網走支部

支部長  濱 田 倫 史

 

 

事務職員協議会網走支部「支部Webサイト」をご覧くださっている皆様、日々いかがお過ごしでしょうか。

 

新型コロナウイルスに関しては、全国的に緊急事態宣言解除の頃には減少傾向にあった感染者数が再び都市部を中心に増えてきており、予断を許さない状況が続いています。

 

北海道は、2月下旬~3月中旬の「第1波」、4月中旬~5月下旬の「第2波」という二つの感染拡大期に見舞われましたが、最近の状況から新たに「第3波」となることが懸念されています。

 

 

そのような中、北海道の小中学校及び義務教育学校は、6月1日に学校が再開されてから早いもので2ヶ月が経ちました。オホーツク管内の本校の子どもたちも元気に学校へ登校しています。

 

しかし、本校も新型コロナウイルス対策として、学校行事の大幅な見直しを行っています。7月中旬の全校参観日については、「参観日週間」として1週間の期間の中で実施し、保護者の方に授業風景や子どもの様子を見ていただきました。

 

また、例年6月に行っていた運動会についても、9月に「運動会週間」として2学年ごとに曜日を変えて実施する予定になっています。このように、当面の間、学校行事の精選や内容の見直しなどを行いながら学校運営が行われます。

 

IMG 8774

【夕暮れ@某中学校玄関前】