ログインフォーム

アクセスカウンター

Today 6

Yesterday 28

Week 132

Month 496

All 40096

Currently are 10 guests and no members online

Kubik-Rubik Joomla! Extensions

直近のPublicスケジュール

イベントなし

天気予報

北見

Humidity:
Wind: at


/


/


/
KWeather is powered by Kaleidoscoop

支部長の「つぶやき」(2021.1.1)

事務職員協議会網走支部の研修と親睦のツールである「支部Webサイト」支部長ブログ

支部長の「つぶやき」

 

 『謹んで 新春のお喜びを申し上げます』

 

 

 

北海道公立小中学校事務職員協議会網走支部

支部長  濱 田 倫 史

 

 

新年、あけましておめでとうございます。

 

事務職員協議会網走支部「支部Webサイト」をご覧くださっている皆様には、ご健勝にてご活躍のことと拝察申し上げます。どうぞ、本年もよろしくお願い致します。

 

昨年の令和2年は、世界中で新型コロナウイルスの猛威を受けた年でした。この「つぶやき」も終始、新型コロナウイルスに関連する内容となりました。あらためて新型コロナウイルスによって亡くなられた方に対し、謹んでお悔やみ申し上げます。

 

令和3年を迎えたことにあたり、新型コロナウイルスが終息に向かい、以前の平穏な日常に一刻も早く戻れることを願うばかりです。皆様にとって令和3年が、健康で飛躍の年となるよう、心よりお祈り申し上げます。

 

 

さて、昨年の11月下旬、雪によってうっすらと白くなった斜里岳の撮影に行ってきました。阿蘇の山々と知床連山の中間にそびえる斜里岳(標高1,547m)は、日本百名山のひとつであり、登山も盛んな山です。

 

私もこれまでに2回ほど登山をしたことがあります。決して登山が趣味ではありませんが、小川を横切ったり、崖の横を鎖のチェーンを掴んで渡ったりとバリエーションが豊かで、それなりの体力があれば楽しく登山ができる山だと思います。私の個人的な感想で恐縮ですが、美しく山らしい山だと思います。

 

新型コロナウイルスが落ち着き、北海道の知床方面に来られる機会がありましたら、是非、近くでご覧ください。

斜里岳①

斜里岳②


 

 

 

 

 


 

 

支部長の「つぶやき」(2020.12.1)

事務職員協議会網走支部の研修と親睦のツールである「支部Webサイト」支部長ブログ

支部長の「つぶやき」

 

 『益々厳しい状況が続いています・・・』

 

 

 

北海道公立小中学校事務職員協議会網走支部

支部長  濱 田 倫 史

 

 

事務職員協議会網走支部「支部Webサイト」をご覧くださっている皆様、日々いかがお過ごしでしょうか。

 

新型コロナウイルスに関して北海道では、新規感染者数の過去最多の更新(11月20日に304名)、止まらないクラスターの発生など、札幌市のみならず全道的に急激な広がりを見せています。このような状況の中、教員もしくは児童・生徒への感染から、臨時休校、学年閉鎖などが全道各地で発生するようになり、益々厳しい状況が続いています。

 

さて、事務職員協議会網走支部では12月4日(金)に、検温、ソーシャルディスタンス、アルコール消毒や換気など、新型コロナウイルス対策を十分に踏まえつつ、経験年数が5年以下もしくは期限付きの学校事務職員の方を対象とした「経験年数の少ない事務職員のための研修会」を実施します。新採用者や経験年数の少ない学校事務職員にとって、一つでも二つでも明日に繋がるものを得ることができる研修会にしたいと考えています。

 

北海道は、新型コロナウイルスに対しての警戒ステージが「ステージ3」とされ、依然として厳しい状況が続いています。取り組める対策はしっかり行いながら、一定程度の消息に向かうことを願うばかりです。

 

 

ミニコーナー

今回のミニコーナーは、斜里町立以久科小学校の校舎です。平成28年3月に閉校になっています。

以久科小①

以久科小②

以久科小③

以久科小④ 

 

 

 

 


 

 

支部長の「つぶやき」(2020.9.1)

事務職員協議会網走支部の研修と親睦のツールである「支部Webサイト」支部長ブログ

支部長の「つぶやき」

『個人的に取り組んだこと、変化したこと・・

 

北海道公立小中学校事務職員協議会網走支部

支部長  濱 田 倫 史

 

 

事務職員協議会網走支部「支部Webサイト」をご覧くださっている皆様、日々いかがお過ごしでしょうか。

 

ここ数ヶ月の「つぶやき」の中では、新型コロナウイルスに対する学校の対応などについてふれてきましたが、本サイトを管理している「支部Webサイト委員会」より、「今月のつぶやきは、もう少しやわからいタッチでお願いします。」との要望を受け、新型コロナウイルス対策の中、今年4月からこれまでの中で個人的に取り組んだこと、また変化したことなどについて記載したいと思います。

 

 

【その1】断捨離、整理がすすみました。

私の学校では、今年3月の休校期間中に、普段の課業日ではできない教材室の整頓・整頓を行いました。廃棄する物品・備品については廊下に並べて、後で備品台帳との照合が行えるようにしました。最終的に、廃棄する備品が40点ほどになり、照合作業もさることながら、教育委員会へ提出する備品廃棄届も一大作業となりました。しかし、この機会に学校職員と教材室の整理が行えて大変良かったです。特に教材室担当の職員が、残った物品・備品を整理するうえで、どこに何があるのか分かり易いように表示をしてくれました。

 

今年の4月中旬から5月末日までの休校期間中には、学校事務職員として、職員室や物品室の整理・整頓を行いました。これまでは、物品の保管場所について職員に訪ねられても、右往左往してようやく見つけていましたが、あちらこちらにあった物品を職員室や物品室の棚を整理し、保管場所を決めることによって、ある程度は職員にとって利用し易いものなったかと思います。

 

また、家では「STAY HOME」の期間が長かったこともあり、これまでに数回しか着たことのない服の断捨離がすすみ、服用のプラケースの中が大変すっきりしました。

 

 

 

【その2】5kg程度、体重が増しました。

「STAY HOME」の影響もあり、今年4月からこれまでの間に体重が5kg増しました。

皆さんは大丈夫でしたか・・・?

 

 

2020.8.31 作成

 

 

souji dansyari

 

 

支部長の「つぶやき」(2020.11.1)

事務職員協議会網走支部の研修と親睦のツールである「支部Webサイト」支部長ブログ

支部長の「つぶやき」

 

 『「第1回ブロック代表者研修会」を開催しました!』

 

 

 

北海道公立小中学校事務職員協議会網走支部

支部長  濱 田 倫 史

 

 

事務職員協議会網走支部「支部Webサイト」をご覧くださっている皆様、日々いかがお過ごしでしょうか。

 

オホーツク管内の義務教育学校では、9月から10月にかけて修学旅行や宿泊研修など、宿泊を伴う児童・生徒の引率を行っている学校が多いのではと思われます。年度当初、新型コロナウイルスの影響により、実施自体が危ぶまれましたが、新型コロナウイルス対策に考慮しながら、何とか行えることになって、本当に良かったと思います。

 

 

さて、事務職員協議会網走支部も、例年とは大きく活動内容を変更せざるを得ない状況の中、さる9月25日(金)に「第1回ブロック代表者研修会」を開催しました。ブロック代表者及びブロック研修担当者と例年のとおりに顔合わせできたことについて、ようやく今年度の活動のスタートラインに立った気がしています。

 

北海道では、新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、10月28日(水)をもって警戒ステージを「ステージ1」から「ステージ2」に移行されました。未だ予断を許さない状況に変わりはありません。取り組める対策はしっかり行いながら、一定程度の消息に向かうことを願うばかりです。

 

 

ミニコーナー

 久々のミニコーナーです。大空町に用事があって向かっていた途中、閉校している古い校舎を見て、思わず寄り道をして撮りました。写真は、網走市立豊栄中学校の校舎です。昭和54年に閉校になっています。

03 豊栄中学校

04 豊栄中学校

 

 

 

 


 

 

支部長の「つぶやき」(2020.8.1)

事務職員協議会網走支部の研修と親睦のツールである「支部Webサイト」支部長ブログ

支部長の「つぶやき」

『最近の状況について

 

北海道公立小中学校事務職員協議会網走支部

支部長  濱 田 倫 史

 

 

事務職員協議会網走支部「支部Webサイト」をご覧くださっている皆様、日々いかがお過ごしでしょうか。

 

新型コロナウイルスに関しては、全国的に緊急事態宣言解除の頃には減少傾向にあった感染者数が再び都市部を中心に増えてきており、予断を許さない状況が続いています。

 

北海道は、2月下旬~3月中旬の「第1波」、4月中旬~5月下旬の「第2波」という二つの感染拡大期に見舞われましたが、最近の状況から新たに「第3波」となることが懸念されています。

 

 

そのような中、北海道の小中学校及び義務教育学校は、6月1日に学校が再開されてから早いもので2ヶ月が経ちました。オホーツク管内の本校の子どもたちも元気に学校へ登校しています。

 

しかし、本校も新型コロナウイルス対策として、学校行事の大幅な見直しを行っています。7月中旬の全校参観日については、「参観日週間」として1週間の期間の中で実施し、保護者の方に授業風景や子どもの様子を見ていただきました。

 

また、例年6月に行っていた運動会についても、9月に「運動会週間」として2学年ごとに曜日を変えて実施する予定になっています。このように、当面の間、学校行事の精選や内容の見直しなどを行いながら学校運営が行われます。

 

IMG 8774

【夕暮れ@某中学校玄関前】

 

 

支部長の「つぶやき」(2020.10.1)

事務職員協議会網走支部の研修と親睦のツールである「支部Webサイト」支部長ブログ

支部長の「つぶやき」

北海道公立小中学校事務職員協議会網走支部

支部長  濱 田 倫 史

 

 

事務職員協議会網走支部「支部Webサイト」をご覧くださっている皆様、日々いかがお過ごしでしょうか。

 

オホーツク管内の義務教育学校においては、学校行事として、9月に運動会(参観日と合わせるなど、形式は様々であると思われますが・・・)、マラソン記録会など行われたところも多いのではないでしょうか。本校(網走市立西小学校)では、9月に運動参観日(平日に学年ごとで実施)を行い、10月にマラソン記録会が行われます。

 

運動参観日では、例年の運動会と異なり、新型コロナウイルス対策が求められる中、各学年とも3種目のみの実施でしたが、保護者の皆様の参観のもと、子どもたちが一生懸命に走る姿を見ることができて、本当に良かったと思いました。

 

今年度、新型コロナウイルスの影響により、全道協議会の様々な活動が中止もしくは変更を余儀なくされています。網走支部もまた同様です。そのような状況の中ですが、会員一人一人が知恵を出し合いながら日々、協議会の活動を行っています。

 

 

undoukai tokyousou